30代のお肌の悩みに対するスキンケア

・お肌の悩み

私は30代半ばですが、お肌の悩みはいくつもあります。
一番気になるのはシミ、次いで毛穴の開き、たるみ、キメ、乾燥などです。
きっと30代以上のほとんどの女性が同じ悩みを持っていると思います。

ただ、私が今しているスキンケアは以上の悩みを完璧にではないですが、気にならない程度に改善してくれました。
人によって合う合わないはあるかもしれませんが、シンプルでプチプラな方法なのでおすすめです。
部分的に取り入れていただいてもいいと思います。

・スキンケアで一番大切なこと

スキンケアで重視したいのは「保湿」です。
まず保湿ができていないと美白や美容液などのプラスの効果を持つスキンケアをしても十分に効果が出ません。
そして保湿さえできていれば、他の悩みも一緒に改善されていきます。

保湿の方法はお風呂上りや洗顔後に「すぐ」化粧水をつけるのがポイントです。
お子さんがいるとなかなかできないかもしれませんが、できるだけ早くとりあえず何かつけましょう。

簡単につけれるミストやスプレータイプがおすすめです。
もう浴室を出る前に顔が濡れているままつけてもいいと思います。

ちなみに私はプチプラのハトムギ化粧水をつけています。

ポンプ式の容器なのですぐ手に取ってつけることができます。

このあとまたメインの化粧水をつけるので、このときは「ブースター」的な意味もあります。

なのでブースター用の化粧水や美容液として使えるシズカゲルをお持ちの方はそれを使っていただきたいです。

・スキンケアはシンプルに化粧水→乳液

乾燥防止の意味でとりあえず化粧水をつけて、着替えなどをすませたらメインのスキンケアに入ります。

私はここもまたプチプラで肌ラボの白潤の化粧水を乳液を使用しています。

化粧水は3段階に分けてつけます。

コットンで拭き取るようにつける→コットンにつぎ足してパッティング→手にとってハンドプレスして浸透させる

この手順です。

乳液は手にとってハンドプレスをしてじっくり浸透させます。

これを行うだけでまず乾燥しなくなりました。

お肌が潤うのでハリが出て自然と毛穴も目立ちにくくなりましたし、キメが整った気がします。

シミは消えはしないですが、美白効果が出ているのかそんなに気になりません。

このように、トータル的に肌の悩みが気にならない程度に改善されました。
さらに効果を狙いたい方は美容液やクリームを投入したらいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です