年齢と共に変わった、髪の毛の悩みと質感の好み

私の髪の毛は、ひどいくせ毛、天然パーマです。

初対面の美容師さんだと、プロでもパーマをかけていると間違うほどです。

小学生や中学生の頃はくせ毛に悩み、サラサラのストレートヘアに憧れていました。

テレビのCMなどで「サラサラ」などをうたい文句にしている商品を試したこともありますが、サラサラになる訳もなく。

16歳くらいから、くせ毛を生かしたヘアスタイルにするようになりました。時は経ち、現在アラフォー真っ只中。

今も変わらず、くせ毛と共存しています。

今は全く、サラサラは目指していません。重要視しているのは「しっとり感」です。

くせ毛の私の髪は、もともとパサパサしがちなのですが、このパサパサを押さえるのとそうじゃないのは、見た目のイメージが全く違います。

シャンプーもコンディショナーも、DHCの「しっとりうるおうシャンプー」を使っています。

もう何年もリピートしているのですが、初めて使ったときに「これいい!」と感じたことは今でも覚えています。

シャンプー、コンディショナーの後は、洗い流さないタイプのヘアトリートメント、いわゆるヘアオイルも使っています。

こちらもDHCの商品で「ダメージケアエッセンスUV」というものです。香りがいいのも気に入っています。

そのまえはエメリルオイルを使っていました。エメリルオイルは楽天では買えないので公式サイトで買うのがいいです。

DHCの回し者ではありません。多分、既定の量よりも多めに使っていると思います。

メイクをした後、ヘアスタイルを整えるときも、しっとり艶が出ることを意識しています。

艶や束っぽい質感をつくりだすのが近年の流行りでもありますし、スタイリング剤にヘアオイルを混ぜて使うこともあります。くせ毛はもう長年の付き合いなので、悩みというほどではなくなってきたのですが、新たな悩みもあります。白髪です。

白髪染めをするほどではないけれど、気になる白髪。

シャンプー、コンディショナー、ヘアオイルなど、毎日使うヘアケア商品で「染める」以外で白髪を改善できる商品があればいいのになーと思っています。

30代、若さではカバー出来ない肌荒れ対策

30代になってから、冬になると乾燥して、ファンデーションを塗ると、乾燥しているのがより目立ってしまう点が悩みでした。

保湿力のある化粧水や乳液を使用するのとともに、クレンジングと洗顔フォームを、保湿力のあるものに変更したところ、乾燥が少し良くなってきました。やはり、洗顔で潤いも一緒に洗い流してしまっていたのが、乾燥の原因の1つになっていたのだと感じました。

また、お肌を作る栄養素である、タンパク質が手軽に摂取できるプロテインと、チョコラBBのような、肌荒れに効果のあるサプリメントを一緒に摂取したところ、目に見えて、お肌の潤いがとてもアップし、お肌がツヤツヤとしてきました。周りの方からも、お肌綺麗になったねと褒めて頂けるくらいに改善し、とても嬉しかったです。

やはり、化粧品を使用するスキンケアだけではなく、お肌を作る栄養素を補うことも、スキンケアをする上ではとても大切だと、お肌が変わったことで、実感しました。

もともと角質とかが気になっていましたが、ネオちゅらびはだというクレンジングを勧められて使ったら、かなりスベスベ肌になって嬉しいです。

さらに、大堂で、良く耳にすると思われる睡眠も、スキンケアの上ではとても大切だと、30代になってからより実感するようになりました。睡眠不足だとお肌が荒れやすくなり、しっかり睡眠が取れるとお肌も改善されるのが、体感として分かるようになりました。睡眠を取ることで、お肌の修復が行われる為、お肌が改善されるのだと感じました。

昔からよく言われている、栄養・睡眠、そして、化粧品を用いたお肌のケア、この3つが揃ってこそ、お肌は改善されるのだと、若さではカバー出来ない年齢になり、身をもって、やっぱり大堂が大切だと学びました。

スキンケアの私が大切と思うこと

1、私のスキンケアの選び方
今は保湿、うるおいが持続されるものをよく選んでいます。
乾燥肌なので、保湿がないものだとすぐに突っ張ったりしてヒリヒリするので。(皮膚科の薬も一緒に使っています)

2、私に合わないスキンケア
さっぱりめの化粧水や乳液などはちょっと物足りないと感じるので、あまり使いません。
少し前の年齢だったら使っていました。

3、スキンケアの失敗談
高いスキンケア(化粧水と乳液セット)を百貨店で購入したので、少し肌にあっていないなと思いながらずっと使っていました。
私の場合はそのあと顔が赤く腫れてきたので、結局いつもの化粧品に戻して、皮膚科に通いました。

4、スキンケアに対する私のこだわりは
以前は天然素材のもの、できるだけ肌に良いものがあるとテースターなどを購入していろいろ試していました。
お友達からアトピーでも使える化粧品を聞くと、つい買ってしまうこともありました。
今はできるだけ試してから購入するようにはしています。

5、最近の肌の悩み
最近はほうれい線がくっきりしてきたなと思うこと、あとはシミ予備軍のようなものがでてきました。
高い化粧品はなかなか購入できませんが、できるだけコストパフォーマンスがよい化粧品を購入して、肌ケアをしてあげたいと思います。