30代のお肌の悩みに対するスキンケア

・お肌の悩み

私は30代半ばですが、お肌の悩みはいくつもあります。
一番気になるのはシミ、次いで毛穴の開き、たるみ、キメ、乾燥などです。
きっと30代以上のほとんどの女性が同じ悩みを持っていると思います。

ただ、私が今しているスキンケアは以上の悩みを完璧にではないですが、気にならない程度に改善してくれました。
人によって合う合わないはあるかもしれませんが、シンプルでプチプラな方法なのでおすすめです。
部分的に取り入れていただいてもいいと思います。

・スキンケアで一番大切なこと

スキンケアで重視したいのは「保湿」です。
まず保湿ができていないと美白や美容液などのプラスの効果を持つスキンケアをしても十分に効果が出ません。
そして保湿さえできていれば、他の悩みも一緒に改善されていきます。

保湿の方法はお風呂上りや洗顔後に「すぐ」化粧水をつけるのがポイントです。
お子さんがいるとなかなかできないかもしれませんが、できるだけ早くとりあえず何かつけましょう。

簡単につけれるミストやスプレータイプがおすすめです。
もう浴室を出る前に顔が濡れているままつけてもいいと思います。

ちなみに私はプチプラのハトムギ化粧水をつけています。

ポンプ式の容器なのですぐ手に取ってつけることができます。

このあとまたメインの化粧水をつけるので、このときは「ブースター」的な意味もあります。

なのでブースター用の化粧水や美容液として使えるシズカゲルをお持ちの方はそれを使っていただきたいです。

・スキンケアはシンプルに化粧水→乳液

乾燥防止の意味でとりあえず化粧水をつけて、着替えなどをすませたらメインのスキンケアに入ります。

私はここもまたプチプラで肌ラボの白潤の化粧水を乳液を使用しています。

化粧水は3段階に分けてつけます。

コットンで拭き取るようにつける→コットンにつぎ足してパッティング→手にとってハンドプレスして浸透させる

この手順です。

乳液は手にとってハンドプレスをしてじっくり浸透させます。

これを行うだけでまず乾燥しなくなりました。

お肌が潤うのでハリが出て自然と毛穴も目立ちにくくなりましたし、キメが整った気がします。

シミは消えはしないですが、美白効果が出ているのかそんなに気になりません。

このように、トータル的に肌の悩みが気にならない程度に改善されました。
さらに効果を狙いたい方は美容液やクリームを投入したらいいと思います。

40代の私でもスキンケアを頑張っています

私のスキンケアコスメの選び方

スキンケアコスメを選ぶ時、主に香り、使用感、値段で選んでいます。

私は柔軟剤の香りも好きじゃないくらい、においに敏感です。なので、できるだけ無香料を選びたいです。

でも、無香料だと独特のにおいがついているものがあるのがきついです。

かすかにフローラル系とか、シトラス系の香りだととてもいいです。

使用感も気になります。今使っている化粧水は、トロっとした液で肌につけると染み込んでいく感じが気に入って使っています。

柔らかい液やジェルを好んで使っています。

値段は安ければいいってものでもないことが、このところよく分かりました。

出来れば、クレンジングにしても、化粧水にしても、3000円ほどで買えて、なおかつ香りも使用感もよければいうことないです。

スキンケアに関する自分なりのこだわり

そのコスメの取説を理解して使うようにしています。

クレンジングなら、乾いた手で使うとか、500円玉くらいの大きさとか、洗い流すのか拭き取るのか、説明をきちんと読んで使うようにしています。

あとは、洗顔なら洗顔ネットを使って大量の泡を作って、優しく洗うとか、ぬるま湯でしっかり泡を洗い流すとか、お金をかけるというよりは、手間をかけているつもりです。

化粧水なら小林製薬のヒフミド(http://www.burlingtonbiodiesel.org/)がいいんじゃないかと。

最近気になる肌悩み

40代になると、シミはもちろん少しずつ増えている感じがしていますが、それよりも私は最近、肌が重力に負けている気がしています。

たるみや、毛穴の開きなど、ここまでくると手間をかけるだけではもう駄目なんじゃないかと、お金をかけるべきなんじゃないかと悩み始めています。

シャンプーは毎日するもの?しないもの?

数年前に「コンディショナーは界面活性剤が入っているから地肌に良くない」と美容サイトで知ってから、「ヘアケアはシャンプーのみ」の生活を続けています。

旅行の時などの荷物も少なくて済むし、ショートカットであることもあって管理がとても楽です。

また、元々とても髪が抜けやすい体質なこともあり、夏場や外出した日、整髪料を使った日以外は基本的に髪を洗いません。

ふけ・痒みなどのトラブルもなく管理が非常に楽です。友人・知人に言うと、かなり驚かれますが気にしていません。

こんな私ですが、冬場など乾燥する季節の時には信頼できるお店の精油をヘアオイルとして使用しています。

好みの精油とホホバオイルなどのキャリアオイルを混ぜ、髪に馴染ませます。冬場のお楽しみです。

日頃コンディショナーを買わないので、ここぞとばかりに奮発して良い精油を購入することが出来ます。

昔はエメリルオイルを使っていたんですけどね。

しかし例えば動画サイトなどで「昭和のCMベスト100!」などの映像を見ていると、昔のシャンプーのCMで「毎日洗いたくなる」だとか、「毎日使っても髪に優しい」といったキャッチコピーを目にすることがあります。

こうした売り文句は「シャンプーやコンディショナーは毎日するもの」という衛生・美容の通念が浸透している現在では、なかなか考えられませんよね。けれども逆に言えば「シャンプーは毎日」という常識は、昭和の時代に作られていったのかもしれないとも思えます。

「個人個人のケアの仕方があっても良いではないか」とも思うのですが、友人・知人に言うとかなり驚かれます。

とある香水を使ってみたら彼氏がその気になってしまった件

気になる彼のこと

私は日々を過ごしています。
そして、どこにでもいるOLをやっております。
私は今、ある商社マンとお付き合いをさせて頂いています。
彼は大手の会社と言うだけあって、毎日がとても忙しそうです。
今日も私から積極的にデートに誘って見ました。
彼とは少し手を繋いだだけで、彼は本当に私の事を好きなのかと疑ってしまいます。
彼はいつもクールで、私にあまりふり向くことがなく、また忙しそうに仕事に向かっていきました。
私はそんな彼を見送る事しかできませんでした。
私の心は今日も寂しいです。
もう少し私の事を見て欲しい、私はそう思いながら日記をつづります。

上司に気づかれた

今日は仕事を失敗してしまいました。
上司に怒られ落ち込んでいると、同期の同僚が話しかけてきました。
「最近、彼氏と上手くいってないんでしょ?だったらこの商品を使ってみなよ」と同僚は私にある商品を進めました。
リビドーロゼと言う香水です。
その香水はその気がない彼をイチコロにすることが出来る匂いが薫る香水だと言うのです。
家に帰って通販サイトを眺めると、商品リビドーロゼを見つけて早速Amazonで購入しました。
もっとあの人が私に振り向いてくれるように、そう願いながら。

彼とのデートでリビドーロゼを

彼とスケジュールを合わせて、デートに誘い、私はリビドーロゼを使って見ました
独特な甘い香りがする香水です。
彼はどんな反応をするのか私は見守りました。
今日の私、いつもと違うでしょなんて思っていたら、彼は言いました。
「いつもと違う匂いだな」と気づいてくれました。
私は貴方の事をいつでも想っています、そう思いながら香水を使いました。
「いつも寂しい思いをさせてすまなかった、お前にその気があるのなら」
そう言いながら、彼はもっと私の体と体を密着させ……と私の体験談はここまでです。
リビドーロゼは不器用な彼とのコミュニケーションには欠かせない商品でした!
是非皆様もご覧ください。

高級化粧品に疑問を持った結果、あえての激安品に。

あるとき百貨店の化粧品フロアに並んでいる、有名ブランドの高級化粧品にふと疑問を覚えました。

その疑問とは、「有名ブランドだけあって確かにハリなどのスキンケアの効果は実感できるが、果たしてコストパフォーマンス的にはどうなのか?」というものです。

私は貧乏性なので(実際に稼ぎもそう多くはありません)、有名ブランドの高級な化粧水などを使う際はコットンなどに少量湿らせる程度に含ませ、コットンが乾くまで使っています。

少しでも無駄にしたくない・手や指についてしまうのももったいない…という理由からです。

ここまで神経を使ってスキンケアをする意味が果たしてあるのだろうか?と思い、あるときふとドラッグストアでニベアのスキンクリーム(青い缶に入っているものです)と、大容量のかなり安い化粧品を購入してみました。

入浴後に、大容量のものを贅沢にビチャビチャと出し、顔中にまんべんなく残量を気にせず使い、ニベアのスキンケアクリームでふたをするイメージでこちらも贅沢にたっぷりと塗ります。手や足にも使えますしね。

結果として、今のところ大きな違いは感じていません。精神的な部分もあるかもしれませんが…。

もちろん、重要な局面では有名ブランドのものを使うときもありますが、基本的には激安化粧品を使っています。

手軽さも重視はしていて、最近ではととのうみすとというスプレータイプの化粧水が気になっています。皮脂汚れが落ちて、毛穴が引き締まると評判なんですね。

年齢と共に変わった、髪の毛の悩みと質感の好み

私の髪の毛は、ひどいくせ毛、天然パーマです。

初対面の美容師さんだと、プロでもパーマをかけていると間違うほどです。

小学生や中学生の頃はくせ毛に悩み、サラサラのストレートヘアに憧れていました。

テレビのCMなどで「サラサラ」などをうたい文句にしている商品を試したこともありますが、サラサラになる訳もなく。

16歳くらいから、くせ毛を生かしたヘアスタイルにするようになりました。時は経ち、現在アラフォー真っ只中。

今も変わらず、くせ毛と共存しています。

今は全く、サラサラは目指していません。重要視しているのは「しっとり感」です。

くせ毛の私の髪は、もともとパサパサしがちなのですが、このパサパサを押さえるのとそうじゃないのは、見た目のイメージが全く違います。

シャンプーもコンディショナーも、DHCの「しっとりうるおうシャンプー」を使っています。

もう何年もリピートしているのですが、初めて使ったときに「これいい!」と感じたことは今でも覚えています。

シャンプー、コンディショナーの後は、洗い流さないタイプのヘアトリートメント、いわゆるヘアオイルも使っています。

こちらもDHCの商品で「ダメージケアエッセンスUV」というものです。香りがいいのも気に入っています。

そのまえはエメリルオイルを使っていました。エメリルオイルは楽天では買えないので公式サイトで買うのがいいです。

DHCの回し者ではありません。多分、既定の量よりも多めに使っていると思います。

メイクをした後、ヘアスタイルを整えるときも、しっとり艶が出ることを意識しています。

艶や束っぽい質感をつくりだすのが近年の流行りでもありますし、スタイリング剤にヘアオイルを混ぜて使うこともあります。くせ毛はもう長年の付き合いなので、悩みというほどではなくなってきたのですが、新たな悩みもあります。白髪です。

白髪染めをするほどではないけれど、気になる白髪。

シャンプー、コンディショナー、ヘアオイルなど、毎日使うヘアケア商品で「染める」以外で白髪を改善できる商品があればいいのになーと思っています。

30代、若さではカバー出来ない肌荒れ対策

30代になってから、冬になると乾燥して、ファンデーションを塗ると、乾燥しているのがより目立ってしまう点が悩みでした。

保湿力のある化粧水や乳液を使用するのとともに、クレンジングと洗顔フォームを、保湿力のあるものに変更したところ、乾燥が少し良くなってきました。やはり、洗顔で潤いも一緒に洗い流してしまっていたのが、乾燥の原因の1つになっていたのだと感じました。

また、お肌を作る栄養素である、タンパク質が手軽に摂取できるプロテインと、チョコラBBのような、肌荒れに効果のあるサプリメントを一緒に摂取したところ、目に見えて、お肌の潤いがとてもアップし、お肌がツヤツヤとしてきました。周りの方からも、お肌綺麗になったねと褒めて頂けるくらいに改善し、とても嬉しかったです。

やはり、化粧品を使用するスキンケアだけではなく、お肌を作る栄養素を補うことも、スキンケアをする上ではとても大切だと、お肌が変わったことで、実感しました。

もともと角質とかが気になっていましたが、ネオちゅらびはだというクレンジングを勧められて使ったら、かなりスベスベ肌になって嬉しいです。

さらに、大堂で、良く耳にすると思われる睡眠も、スキンケアの上ではとても大切だと、30代になってからより実感するようになりました。睡眠不足だとお肌が荒れやすくなり、しっかり睡眠が取れるとお肌も改善されるのが、体感として分かるようになりました。睡眠を取ることで、お肌の修復が行われる為、お肌が改善されるのだと感じました。

昔からよく言われている、栄養・睡眠、そして、化粧品を用いたお肌のケア、この3つが揃ってこそ、お肌は改善されるのだと、若さではカバー出来ない年齢になり、身をもって、やっぱり大堂が大切だと学びました。

スキンケアの私が大切と思うこと

1、私のスキンケアの選び方
今は保湿、うるおいが持続されるものをよく選んでいます。
乾燥肌なので、保湿がないものだとすぐに突っ張ったりしてヒリヒリするので。(皮膚科の薬も一緒に使っています)

2、私に合わないスキンケア
さっぱりめの化粧水や乳液などはちょっと物足りないと感じるので、あまり使いません。
少し前の年齢だったら使っていました。

3、スキンケアの失敗談
高いスキンケア(化粧水と乳液セット)を百貨店で購入したので、少し肌にあっていないなと思いながらずっと使っていました。
私の場合はそのあと顔が赤く腫れてきたので、結局いつもの化粧品に戻して、皮膚科に通いました。

4、スキンケアに対する私のこだわりは
以前は天然素材のもの、できるだけ肌に良いものがあるとテースターなどを購入していろいろ試していました。
お友達からアトピーでも使える化粧品を聞くと、つい買ってしまうこともありました。
今はできるだけ試してから購入するようにはしています。

5、最近の肌の悩み
最近はほうれい線がくっきりしてきたなと思うこと、あとはシミ予備軍のようなものがでてきました。
高い化粧品はなかなか購入できませんが、できるだけコストパフォーマンスがよい化粧品を購入して、肌ケアをしてあげたいと思います。